DHAサプリの飲むタイミングはいつ?飲み方の注意点は?

 

DHAサプリメントは薬ではないので1日の摂取量の目安は書かれていますが、用法用量などは書かれていません。

基本的にはいつ飲んでも大丈夫なのですが効果を発揮しやすいタイミングがありますから、それに合わせて飲むのがベストです。

1.DHAサプリは食後がベスト

胃腸に何か食べ物が入っている時だと、DHAサプリメントの吸収率も高くなってくれますから、サプリを飲むタイミングは食後がベストです


胃腸が弱い人でも負担がかかりませんから安心です。

また、DHAは脂溶性という脂に溶ける性質がありますから、食事で油分を取った後に飲むと吸収率もさらに上がります。

逆に空腹時には胃腸に脂質がない状態ですから、DHAサプリの吸収率が落ちてしまいます。

油分というと揚げ物や油っこい炒め物というイメージがあるかもしれませんが、多くの食品に脂質が含まれています。

肉や魚を筆頭に卵やチーズ、ドレッシングなど、様々な食品に含まれていますから、あまり深く考えずに食後に飲むという点だけ重視しましょう。

 

2.飲み方のポイント

薬でもそうですが、DHAサプリを飲む場合には、水かぬるま湯で飲むようにしましょう。

ジュースやコーヒーなどで飲んでしまうと、せっかくの有効成分の働きが落ちてしまう場合があります。

そしてもう一つ重要な点は、お湯では飲まないということです。DHAは熱に弱く酸化しやすい性質ですから、お湯で飲んでしまうと酸化が進んでしまって効果を充分に得られなくなってしまいます。

また、空気に触れると同様に酸化してしまいますから、カプセルを開けたり錠剤を割ったりして飲むのも厳禁です。

小分けにして飲むか1回で飲むかは好みで大丈夫です。

水溶性のサプリは1回にまとめて取ると、余分な分が体の外へ排出されてしまいます。

しかし、DHAサプリは脂溶性ですから余分な分が排出されることなく体内に留まってくれますから、小分けにしても1回で飲んでも効果は持続してくれます。

逆に必要量以上に取り過ぎてしまうとそのまま体内に残ってしまって、内臓系に負担がかかることもありますから、摂取量には注意しましょう。

 

3.さいごに

せっかく健康のためにDHAサプリメントを飲むのですから、効率よく取るのがおすすめです。

飲むタイミングと飲み方に気をつけるだけで効果が最大限に発揮されますから、気をつけておきましょう。